<Tokyo Shirts 2017-18AW Collection> カフス刺繍 | BRICK HOUSE by 東京シャツ公式通販 [BRICK HOUSE シャツ工房]

TOP > Special > <Tokyo Shirts 2017-18AW Collection> カフス刺繍

Cuff Embroidery 見る度、キュンとなるワンポイントのカフス刺繍

チラッと見えた時に
可愛らしさとこだわりを演出します!

秋になりファッションが一層楽しくなる季節。
オフィスでもお休みの日でも主役になるのがシャツ。
デザインやカラーなど選択肢は様々ですが、さりげないお洒落を
楽しみたいならカフスに刺繍が入ったものを選んでみては。

そこで《BRICK HOUSE by Tokyo Shirts》は、
今シーズンのトレンドでもある刺繍をビジネスシーンでも
さりげなく楽しめるシャツを企画しました。

カフス部分にシャツと同系色のシンプルな花の刺繍を入れ、
ジャケットや重ね着をした時でも袖口の刺繍がチラッと
見え隠れします。またボタンも同系色でシャツの見え方にこだわり、
お手入れしやすい形態安定仕様。
5色のカラー展開なので、様々なコーディネートを楽しみながら
トレンドの刺繍をビジネスでも取り入れてみましょう。

ビジネスにも
さりげないお洒落を!

ドレッシーで目立ちすぎない同系色の
刺繍で、ビジネスシーンでも違和感なく
トレンドのお洒落が楽しめます。

シンプルなモチーフの刺繍は、
大人の女性らしい落ち着きのある
スタイルにぴったりです。

COORDINATE
Regular Shirts White

白シャツはポップなカラーで
新鮮な着こなしを

ベーシックな白シャツは、ポップなトレンドカラーを取り入れて、重くなりがちな秋冬のスタイリングを新鮮に見せるように心がけましょう。シンプルになりがちな首元にはスカーフを合わせ、スカートのカラーとのグラデーションで、色数を抑えると品よくまとまります。

check now
Regular Shirts Pink

パープルシャツは
上品シックに!

上品なパープルカラーにはベーシックなカラーを合わせがちですが、今シーズンの秋冬はブラウン系のパンツを合わせるのが気分。プリーツ入りの長めのスカートであれば、一層上品に着こなせます。色がうるさくなりすぎないように、小物は黒で統一してシックさを強調しましょう。

check now
パンツ2990円(イマージュ/イマージュセシール 0120-70-8888)
Regular Shirts Pink

ピンクシャツで
甘辛コーディネート

オフィススタイルはお堅くなりすぎないように、ほどよくカジュアルなピンクシャツとの組み合わせがオススメ。ほんのりとピンクがかったミディアムグレーのスーツなら、しっくりしたグラデーション効果で、こなれた大人の女性の甘辛なビジネススタイルが完成します。

check now
ジャケット1万8000円、スカート1万1000円 (ともにトランスコンチネンツ/トランスコンチネンツ 銀座ベルビア店 03-6228-7667)、その他スタイリスト私物
Regular Shirts Blue

ブルーシャツは
クラシック柄と好相性

様々な着こなしが楽しめる、定番のブルーシャツ。今シーズンのトレンドであるクラシック柄の代表、千鳥格子のセットアップに合わせれば、旬な着こなしが完成します。総柄のセットアップも、ジャケットの袖口と靴の濃色で引き締めることで、ビジネススタイルでもきちんとした感を出せます。

check now
ジャケット8万8000円、パンツ7万円(ともにパオロ トナリ/ステラ 03-5772-3161)、その他スタイリスト私物
Regular Shirts Blue

秋色の同系色スタイルで
落ち着きをアピール

淡い色目のクリームイエローのスキッパーシャツは、明るめマスタードカラーのパンツと合わせて、秋をイメージしたグラデーションのコーディネートがピッタリ! スキッパーシャツは7分丈パンツとの相性も抜群で、グリーン×ダークブラウンのストールを羽織れば、より秋らしさがアップします。

check now
パンツ4990円(ファビア/オットージャパン 0120-666-010)、その他スタイリスト私物