リニューアルオープンしました!11/21(木)~11/24(日)棚卸による臨時休業のお知らせ

70 Years Anniversary Shirts

1949年に生まれた東京シャツは、今年で70周年を迎えます。
そんなアニバーサリーイヤーを記念して、特別なシャツを作りました。
全国のショップスタッフが店頭で得た、
お客様のお声をデザインに落とし込んだオリジナルのシャツ。
細部までこだわり抜いたスペシャルな1枚をご紹介します。

Point 01

70th Anniversary

たくさんのお客様に支えられて
70周年を迎えた東京シャツ

着る人が満足できる1枚を追求し、
創業以来、シャツ一筋で展開を続けてきました。
機能性に優れたシャツから
着こなしのアクセントになるユニークなシャツまで、
バラエティ豊かなアイテムをお楽しみください。

Point 02

お客様の声を元に、全国の店舗スタッフがシャツをデザイン

実際に店舗を訪れるお客様の意見を参考に、
“あったらいいな”と思っていただけるシャツを考えました。

・カジュアルなコーディネートにも合うシャツがいい!
・最近は面白みのあるシャツが少ないね
・トレンドの衿デザインってどんな形?

・どんなジャケットにも合う柄のシャツが理想!
・秋冬はシックな色合いのシャツがほしくなる
・女性ウケのいいシャツがほしい

・自分の体型に合わせたデザインを教えてほしい
・着こなしのコツを聞きたい!

お客様からいただいた意見をデザインに落とし込み
全10種類のシャツが商品化されました

Tokyo Shirts 70th Anniversary Shirts

For Men

年代問わずに使えるワイドカラー

タイドアップメインのワイドカラーをベースに考えた、幅広い年代の人が着用できる生地柄です。ネクタイの邪魔にならないよう、ボタンにはネイビーを採用しました。

おすすめのポイント!

・ネクタイ次第で落ち着いた印象にも、派手めにも演出できます。
・ノータイスタイルで別生地のくすんだピンクをチラ見せすると、アクセントになってお洒落です。


スタッフのおすすめ コーディネート!

ネクタイは、大柄幾何学模様のブラウン系やネイビー系、淡いグリーンのニットタイもオススメです。
ジャケットは、インクブルーの無地を選べば年代問わずネクタイも合わせやすいスタイルに。今年流行りのブラウン系も最適です。
パンツは、セットアップからデニムまで、どんな素材とも相性抜群です。

  • Shirt Check Now
緩すぎず、堅すぎないシャツスタイル

人気のホリゾンタルカラーを、細身の人だけでなく標準体を好む人でも楽しめるよう、ゆとりのあるシルエットでデザイン。表地に使用されることが少ない、ダーク系や千鳥格子柄を取り入れて、シンプルかつ合わせやすいように仕上げました。

おすすめのポイント!

・台衿内側の別生地やボタンホールに使ったブラックが、品のある抜け感を演出します。
・シャツ1枚でも存在感のある柄なので、大人の貫禄ある着こなしやビジカジスタイルでも落ち着きのあるスマートな着こなしが楽しめます。


スタッフのおすすめ コーディネート!

カーキの無地やウール混など、少し厚手のネクタイがオススメ。
ジャケットは、無地のグレーがイチオシです。
パンツでも、グレーやネイビー、ブラックなど、落ち着きのある色を取り入れると好相性。

パンツ16,000円(メイク センス ラボラトリー/トリプル.アーチ.ワークス*03-6712-7688)、シューズ25,000円(ピコリノス/ピコリノス・スピンラボ*03-6721-0671)

  • Shirt Check Now
着まわしやすさを考慮したカラーシャツ

使いやすいデザインを探している男性に向けて、別生地や色ボタン、色糸、衿に切り替えのあるマイターなどは採用せず、シンプルなデザインで仕上げました。

おすすめのポイント!

・スーツやネクタイなどに柄があっても邪魔をしません。色味が濃いので、濃い目のスーツとネクタイを合わせるとシックに、明るめにするとキリッとした印象など、幅広く使えます。
・色味がハッキリしているので、ノータイでもスタイリッシュに決まります。


スタッフのおすすめ コーディネート!

無地やレジメンタル、ドットなど、どんな柄のネクタイとも好相性。カラーは、濃ネイビーやエンジ、ベージュ系がオススメです。
ジャケットは、ネイビー系ならシックに、グレーやライトグレーなら明るい印象を作り出せます。ブラウン系のチェック柄を合わせてカジュアルに着るのもオススメです。
パンツは、ネイビー系ならビシッと決まります。ベージュ系のチノパンや、デニムパンツとコーディネートしてジャケパンスタイルにするのもお洒落です。

  • Shirt Check Now
めずらしいエンジ色のストライプシャツ

メンズではあまり入荷しないエンジ色のシャツを探している男性が多かったので、その色の生地にストライプを組み合わせたデザインで構成しました。

おすすめのポイント!

・メンズでは、なかなか見かけない色のシャツです。
・カジュアルなビジネススタイルとして、ニットタイなどと合わせるとお洒落です。ジャケットやベストの下に着ると、差し色として活躍してくれます。


スタッフのおすすめ コーディネート!

濃紺のニットタイなどエレガントなネクタイと合わせることで、大人の品格を演出できます。
カジュアルならベージュ系、ビジネスなら青みが強いネイビーで細身なシルエットのジャケットがイチオシです。
ホワイトのパンツなら爽やかに、デニム素材ならカジュアルにまとまります。

  • Shirt Check Now
個性派ストライプで東京シャツらしさを表現

「最近シンプルな物が多くて面白みがないね」、「10年前位は遊び心のある魅力的な物があったのに東京シャツらしさがなくなったね」という声をもとに、着る人に喜んでもらえるようなデザインで仕上げました。

おすすめのポイント!

・シャツ1枚でも存在感充分ですが、少し深みのあるボルドー系のネクタイと合わせると秋らしくまとまります。
・ペイズリーや大きめのチェック柄やニットタイなどと合わせると、お洒落度がグッとアップします。


スタッフのおすすめ コーディネート!

ネクタイは、ボルドー系の無地または織柄のペイズリー、チェック柄のネクタイなどがオススメです。
チャコールグレーのツイード生地や、濃ネイビーの無地のジャケットを羽織ると、大人らしい洗練されたスタイルが完成します。
濃ネイビーやブラック、グレー系の無地パンツでシンプルさを演出すると、バランス良くまとまります。

パンツ39,000円(ウィリアムズバーグ アンド コー/ザ センス*03-5579-2595)

  • Shirt Check Now
秋に着たい、深みのあるカーキシャツ

通年使えて秋冬のスタイリングにも馴染みやすい色味のシャツです。今までになかった色を、ビジネス以外のオフの日にも使えるようにデザインしました。

おすすめのポイント!

・落ち着いたカラーリングで、カジュアルからキレイ目まで幅広いスタイリングに合わせやすい1枚です。深みのあるカーキは、大人っぽい落ち着いた着こなしにハマります。
・ミニマムでシンプルなデザインが1枚でもクリーンなスタイルを演出してくれるだけでなく、ドレスライクな着こなしもできるのでパーティーなどにも最適です。


スタッフのおすすめ コーディネート!

ウールなど季節感のある素材や、無地のペイズリー柄や大柄のネクタイを組み合わせることで、エレガントなVゾーンが完成します。
ジャケットには、ライトグレー、ブラック、黄色みがないベージュなど、モノトーン系を取り入れると落ち着いた雰囲気にまとまります。
アンクル丈のパンツで足元に軽さをプラスすると、こなれ感のある着こなしに。ホワイトやコットン素材、濃色デニムがオススメです。
靴は、季節感のある素材のローファーがマッチします。

ローファー22,000円(カミナンド/グラビテート*03-3464-6588)

  • Shirt Check Now
遊び心を加えた爽やかなクレリック

「70周年記念という特別感」、「地味過ぎず派手すぎない印象」、「既成品ではめずらしいデザイン」をテーマに、人気のチェック生地と色のついたクレリックデザインを組み合わせたトレンド感のあるデザインです。ブルーのボタンにすると重くなりがちですが、ホワイトにすることで軽さを演出できます。

おすすめのポイント!

・色クレリックの部分が、普段とは違うワンランク上のコーディネートを引き出してくれます。
・ホリゾンタルカラーは、ネクタイ有り無しどちらのスタイリングでもかっこよく決まります。ジャケパンスタイルがイチオシです。


スタッフのおすすめ コーディネート!

ネクタイは、エンジ、ブラウンが好相性。ホワイトの蝶ネクタイを合わせれば、エレガントな印象が作り出せます。
ジャケットは、紺やブラウン、ブラック、濃グレーのほか、デニム素材とも相性抜群です。
紺、ブラウン、ブラック、濃グレーのパンツと合わせるとまとまり感が出ます。

パンツ18,000円(メイク センス ラボラトリー/トリプル.アーチ.ワークス*03-6712-7688)

  • Shirt Check Now
生地やディテールでシンプルさを追求

極力シンプルに仕上げた衿型が、洗練された雰囲気を生み出します。色や柄、高品質の素材のおかげで、お洒落かつ可愛らしい印象が完成します。

おすすめのポイント!

・ギンガムチェック柄は展開が少なく、めずらしいデザインです。
・コーディネート次第でオシャレでかっこよく、カジュアルにも着ることができ、使いやすさに優れています。


スタッフのおすすめ コーディネート!

ネクタイは、ブラックをはじめ濃ネイビーから水色系、グリーンやマスタード、エンジやピンクまで、どんなカラーでも似合います。ニットタイにすると雰囲気に変化がつけられるほか、蝶ネクタイもOK。ナロータイならブラックがオススメです。
ジャケットは、ブラック、ネイビー、ベージュがイチオシ。素材感のあるものを選べば、ワンランク上のコーディネートが作れます。ニットと組み合わせるのもオススメです。
パンツは、ブラック、ネイビー、カーキ、ベージュ、ホワイトなど幅広く対応可能。デニム素材も最適です。

ジャケット52,000円(マンシングウェア/マンシングウェア クラブハウス 銀座*03-6228-5963)、パンツ29,000円(ウィリアムズバーグ アンド コー/ザ センス*03-5579-2595)

  • Shirt Check Now
ホリゾンタル×クレリックで楽しむ さりげない柄の
切り替え

お店を訪れるお客様から要望が多かった、細身かつワイドのホリゾンタルカラーデザインを実現。衿とカフス部分に千鳥格子、身頃に需要の多いストライプをセレクトすることで特徴的なデザインに。クレリックというと衿とカフス部分がホワイトを配したものが多いですが、あえて同系色で違う柄を使うことで、まとまりが出て洒脱な雰囲気を演出できます。

おすすめのポイント!

・一味違ったクレリックでお洒落度がグッとアップします。人気のある色柄なので、様々なシーンで活躍します。
・結婚式に参列する際など、さり気ないお洒落感を演出できます。幅広いコーディネートを楽しめるデザインです。


スタッフのおすすめ コーディネート!

ネイビー、ペトロブルー、グレー、ブラウンをはじめ、小紋柄や太ストライプのネクタイが似合います。無地もオススメです。
ネイビーやグレー、ブラウンやチャコールなどのジャケットを羽織ると、大人らしい上品なスタイルに。
パンツは、ネイビーやホワイト、チャコール系のグレーやブラウン、素材で変化を出すならデニムも最適です。

ジャケット19,000円(クラウデッド クローゼット/クラウデッド クローゼット越谷レイクタウン店*048-930-7224)

  • Shirt Check Now
あえて普段取り入れない生地や糸を使った斬新デザイン

別生地で使用されることが多い生地を、あえて身頃生地に採用。引き締まった印象の濃色やドット柄は、女性からも好印象です。また、ブラックのボタンにあえて白糸を合わせ、新鮮なデザインに仕上げました。衿元は、ホリゾンタルワイドでエレガントな作りとなっています。

おすすめのポイント!

・ホリゾンタルワイドとドット柄の組み合わせは、ジャケパンスタイルでもカジュアルになり過ぎずスタイリッシュに着こなせます。
・ノータイスタイルなら、ボタンホールの白糸が作るこなれ感が引き立ちます。


スタッフのおすすめ コーディネート!

ネクタイは、ブラウンのソリッドタイがオススメです。
無地系のネイビージャケットや、ブレザーを取り入れるとまとまり感のあるスタイルに。
パンツは、ホワイトなら爽やかに、ジーンズならカジュアルにスタイリングできます。

  • Shirt Check Now
ページのTOPへ戻る